砂川市のビル大規模修繕工事は口コミ多数の当社へご相談下さい。

2022/01/05 スタッフブログ

汚れや破損、漏水といったトラブルなど、使用していなくてもビルの劣化は進んでいきます。

ビルを長く快適に保ち、資産価値を維持するためにも、大規模修繕工事はとても大切です。

立地・規模・用途・仕様等により異なるため、修繕工事に決まりきった工法はありません。

工事を行う時期に関してもビルごとに異なりますが、一般的には竣工してから10年~12年経ったら改修工事を行うとよいと言われています。

お気軽にご相談下さい。